FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きな作曲家は誰ですか?

今は様々なジャンルの音楽がありますが、その基本となっているのは、やはり『クラッシック』なのではないかと思います。
私はジャンルにかかわらず、自分の気に入った曲は何でも聞きますが、『一番好きな作曲家は誰ですか?』と聞かれたら、迷わず『ショパン』と答えます。

今年は5年に一度開催される国際ショパンコンクールと生誕200周年の記念すべき年です。

SANY1002.jpg

ショパンのフルネームはフレデリック・フランソワ・ショパン (Frédéric François Chopin 1810年3月1日(2月22日(出生証明の日付)~1849年10月17日)、ポーランド出身の前期ロマン派音楽を代表すると言われる作曲家です。
ショパンの作品はピアノの独奏曲が多く、その美しい旋律は誰もが1度は耳にした事があり、『ピアノの詩人』とも呼ばれてます。
小さい時からの憧れで伝記を読み、掲載されていた彼のお墓の写真はとてもお墓とは思えない美しい物で、子どもながらに『一度実物を見てみたい!!』と思ったのを今でも覚えています。

3年前に行ったパリで宿泊したホテルが偶然にもショパンの体が眠る(心臓は彼の遺言で祖国ポーランドに帰りました。)『ペール ラシェーズ墓地』と同じ地下鉄路線の2つ先の駅だったので自由時間を利用して行く事ができました。

CHOPIN_1_300.jpg

chopin_2_300.jpg

これがショパンのお墓です。
沢山のお花と様々な言語で書かれたメッセージカードが供えられ、今もなお世界中の人々に愛されている事が伝わって来ました。

DERACROIX_300.jpg

こちらはショパンのパリ時代の友人で画家のウジェーヌ・ドラクロワのお墓です。
ショパンのお墓とは違いちょっと淋しそうな感じもしました。。。


葬送〈第1部(上)〉 (新潮文庫)葬送〈第1部(上)〉 (新潮文庫)
(2005/07/29)
平野 啓一郎

商品詳細を見る


葬送〈第1部(下)〉 (新潮文庫)葬送〈第1部(下)〉 (新潮文庫)
(2005/07)
平野 啓一郎

商品詳細を見る



ショパンが亡くなるまでとドラクロワとの交流については第一部、第二部それぞれ上下巻 計4冊の『葬送』という題名の小説に詳細に描かれています。


ショパンの祖国であり心臓が眠るポーランド…
物心ついた時から音楽を勉強していたので出来れば1度は訪れてみたい国ではありますが、日本からの直行便がないので遠い遠い国と思っていました…

が…様々な偶然が重なり、なんと7月7日発千歳空港発着のポーランドを含むツアーで行ってきちゃいました

イタリア編もまだ全部紹介しきれていないのですが
ささ~っと先に紹介させていただこうかな~っと思っています。

私の好きなピアニストのショパンの曲が入っているアルバムです

マイ・フェイヴァリット・ショパンマイ・フェイヴァリット・ショパン
(2010/03/24)
辻井伸行

商品詳細を見る


英雄・革命・別れの曲英雄・革命・別れの曲
(1993/06/23)
有森博

商品詳細を見る


ラフマニノフ・プレイズ・ショパンラフマニノフ・プレイズ・ショパン
(2009/12/23)
ラフマニノフ(セルゲイ)

商品詳細を見る


ブログランキングに参加しています。下記バナーをクリックして投票お願いいたしますm(__)m
     ↓
blogram投票ボタン

コメントの投稿

非公開コメント

素敵です!

写真も記事もステキですv-353
うちにもショパンのCD あります。
探して聴いてみますv-290

いつも聴いています♪

いただいたフォトアルバムに早速、この写真とポーランドでのショパン関係の写真を入れましたv-410

旅で感じた気持ちを忘れないように、ピアノの横に置いて練習の前後にはいつも開いて見るようにしているんですよv-290

最近CDでは、ポーランドを感じられるショパンのマズルカばかり聴いていますv-410

Shinobuさんにはどんなシチュエーションでショパンを聴いていただけるのかとても興味があります~i-185
黒ねこ時計 くろック E01
プロフィール

上原利恵

Author:上原利恵
天然石・パワーストーン・ビーズアクセサリーとヒーリング雑貨のお店 ボッテギーナ ディ アンジェラ店長のブログです。

最新記事
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
リンク
QRコード
QRコード
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター
Pika_Mouse
powered by
3ET
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。